我儘を承知でお聞きいたします。あと1週間で100万円を準備しなければならなくなりました。ギャンブルで借金をしてしまって、その借金100万円を1週間以内に返済しないと大変なことになる、と脅されています。どうやって返済したらよいのか、考えつくのはキャッシングすることくらいなのですが、私は過去にも借金を重ねて、自己破産をやらかしたことがあり、いまなおブラック扱いです。借金の返済日まで時間がありませんので、わたしのようなブラックが即日でキャッシングができる方法をどなたか教えていただけないでしょうか?どうぞよろしくお願いいたします。

ヤミ金融以外は難しい

大変な状況をお察しいたしますが、ただ、自業自得としか言いようがないのではないでしょうか?すでに自己破産をしておきながら、さらに借金を重ねてしまうなんて。借金グセ、ギャンブル癖を直さなければ、あなた自身も、あなたのご家族も破滅に向かうこと間違いなしです。

とにかくその当面の借金をなんとかしなければならないことはわかりますが、わたしにもブラックの人が即日で借りれるような会社はわかりません。まず大手であれば銀行も消費者金融も絶対に貸さないと思いますし、確実に借りることができるのはヤミ金融ということは確実です。ただ、ヤミ金融だけには手を出さないで下さい。(参考ページはこちら→金融業者は安全なところだけを使おう

そうなると考えられるのは比較的柔軟な貸出を行ってくれる中小の消費者金融になるかと思います。登録番号をきちんとチェックして、ヤミ金融でないことを確認したら、あなたのような条件でも借りれるかどうか相談してみてください。どちらにしてもまとめて100万円を借りるのは難しいでしょうが、何とか方策があるかもしれません。
(⇒融資審査が簡単なところなら借りられるのか?

即日審査のキャッシングと「ブラック」の関係

キャッシング業界は古くから存在している業界でしたが、昨今ではその競争が非常に激化しつつあります。特にその傾向が顕著なのが「銀行系」と呼ばれる業者の参入です。

経営母体を銀行とする業者は法令上、貸金業者として扱われず、銀行からの融資という形でキャッシングを行えるようになりました。これまで市場の主役であった消費者金融系の業者は大きくシェアを奪われることとなり、結果として業界で生き残るための「サービスの向上」という競争が発生するようになったのです。

そしてそのサービスの向上、新規顧客の獲得を目的として行われるようになったのが「即日審査」というサービスです。インターネットなどで審査の申し込みをすることで、その日のうちに融資の可否の返答がもらえる、場合によっては30分程度という短時間で返答が帰ってくるというサービスは、市場では非常に好意的に受け入れられることとなりました。返答が早いためにさまざまな業者に対して審査申し込みを出していくことができるということから、「ある業者では融資してもらえるものの、別の業者では融資してもらえない」というような消費者にとっては非常に良い環境になったと言えます。

ですがそうした状況であっても、キャッシングを活用することがほぼ不可能になってしまっている人もいると言うことには注意が必要です。そのキャッシングを活用することができない人というのが「ブラック」と呼ばれるような人です。

過去に返済滞納や債務整理などを行ったことによって信用情報が損なわれたという人がこの「ブラック」に該当する人ですが、こうした人の場合は、たとえどれだけ多くの業者に審査を申し込んだとしても、融資をしてもらえる可能性は限りなく低くなります。信用情報が損なわれている人に貸付をするということはそれだけでハイリスクなこととなりますから、そういった判断が下されるのも仕方の無いことと言えるでしょう。

現代では即日審査で気軽にキャッシングを利用できる土壌が整いつつありますが、利用の際には自身の責任をしっかりと理解し、ブラックとして呼ばれる立場になってしまわないように注意をしましょう。