現在、アコムから利用限度額30万円で借金をしています。まもなく、利用限度額いっぱいになるので、別の会社のカードを作ろうかと考えています。アコムにまず返してから、借りれば、と言われそうなのですが、まとまったお金が必要になる可能性が高く、1社だけでは対応できなそうなのです。そこでお尋ねしたいのですが、同時に複数のカードを作ってキャッシングすることってできるのでしょうか?簡単にできますか?

複数のキャッシングはできるが、借り過ぎには注意

「多重債務」っていう言葉をお聞きになったことがおありかと思います。同時に複数の会社から借金を重ねることです。この言葉があること自体、複数社からの借り入れが可能であることを示しているのではないでしょうか?

ただ、注意すべき点がいくつかあります。一つはあなたが1社からすでに借り入れをしている場合、その履歴は当然、2社目の会社の知るところとなる、ということです。そして、審査の際にそのことがバレれば、借りにくくなるのは当然です。(参考ページはこちら→融資審査はきっちりと見ています

もう1つは複数社から借りれば、利息もその分だけかさみますし、返済も大変になります。多くの消費者金融が採用している返済方法がリボ払いですが、これは自分がいったいあとどのくらい返済をすれば良いのかが非常に把握しにくいシステムです。1社でもそうなのに、借入れる会社が複数社になれば、その複雑さはさらに倍増します。それゆえに、多くの多重債務者は思考停止してしまい、ただ、目の前の返済に追われ、最後には自己破産、夜逃げという結末になるわけです。

ですから、複数社から借りるのは構いませんが、そのリスクは十分に認識しておいてください。

【参考ページ】
できれば自分に最適な一社から借りるようにしよう

同時に複数のキャッシングができるのか調べてみよう

キャッシングはとても便利な存在ですが、その便利さから使いすぎてしまう、別の出費が発生するなどで、1社だけでは十分なお金が用意できないという場合もあります。そういった場合は、新たに別の業者に借入をすることでより多くの資金を用意することも検討されますが、同時に複数のキャッシングができるのかは気になるところです。

キャッシングの借入は1社だけではなく、複数社から行っている方もいらっしゃいますが、そうなると月々に支払う利息の負担は増えていきますし、管理もより大変なものとなってきます。そして、複数社に同時に申し込むと、申し込みの情報は信用情報に登録されることとなります。

すでに他社で借入をしていて、新たに別の業者に申し込む場合はその業者はすでにその人が別の借入をしていることがわかっており、審査の際にも不利になることがあります。短期間に複数社の業者に申し込んでしまうと申し込みブラックとなってしまい、その情報はしばらく残ることとなりますので、短期間に多くの業者に申し込むことは避けたほうが良いでしょう。

そして、複数の借入をするということは、多重債務となりますので、余計な利息を支払っていくこととなり、あまり有利とは言えない方法でもあります。複数の借入を行う場合でも、今後順調に返済できるのかはよく考えておくことも大切です。

それから消費者金融を利用する場合は、同時に複数の借入を申し込むと総量規制を超えてしまう場合がありますので、申し込む際にもいくらまで借りられるかはよく把握しておく必要があります。(参考ページはこちら→総量規制での融資制限について

消費者金融もとても便利な存在ですが、銀行のカードローンもまた便利な存在です。銀行のカードローンの場合は、消費者金融のサービスと同じように利用できますが、総量規制の対象外となっていますので、より融資限度額も大きくなっており、しかもより低金利です。ある程度まとまった資金を用意したい場合は、複数の消費者金融を利用するよりも、最初から銀行に申し込むという方法もあります。