アルバイトで生計を立てています。今度レーシックの手術をすることになり、まとまったお金が必要になりました。親からの援助は期待できないので、とりあえずキャッシングをして、少しずつ借金を返済していこうと考えています。ただ、アルバイトで収入も安定しないので、収入証明を出すことが求められたら審査に通らないのでは、と不安です。それで教えていただきたいのですが、収入証明書不要のところを教えてくださらないでしょうか?(参考ページはこちら→収入証明なしの融資ってある?

50万円以下なら収入照明なしで借り入れ可

いつもお金を借りる方には、お金を貸す側の視点になって考えてみてください、とおススメしているのですが、この問題もその視点で考えることが必要です。「アルバイトだから自分の収入について知られなくない」というあなたの気持ちはわかりますが、逆にお金を貸す側としては、貸したお金が貸し倒れにならないのようにすこしでもいろんな情報をしっておきたいと思うはずですよね。ですから、通常は収入証明は提出が求められますし、実際貸金業法でもそうすることが定められているのです。

しかし、その貸金業法は同時に、借入額が少額の場合、つまり50万円以下の場合は収入証明が不要で本人確認のための書類だけで貸付が可能としています。ですから、鍵はあなたがカードローンの利用限度額を申込の際に設定するときには50万円以下とすることです。おそらくレーシックの手術はその金額内の費用で可能なはずです。お気をつけ下さい。

収入証明書不要のキャッシングは最も審査が甘い

審査が甘い会社でキャッシングをするときは消費者金融から申込先を探すことが多いものですが、本当に審査が甘い会社は銀行なので知っておくと良いです。銀行には収入証明書不要で申し込めるキャッシングが存在します。これは名前の通りであり、収入を証明しなくてもよく身分証明だけで申し込めるので、よほどの理由がない限りは簡単に審査に合格できます。

先に結論を言いますと、専業主婦でも利用できますし無職の人でも利用できます。アルバイトやパートや派遣など収入が低い人や安定感の無い人でも簡単に合格できるので知っておくと良いです。誰でも利用できる内容ですが、銀行によって申込対象者や条件は異なるので、利用条件だけは必ず確認しておくことが大切です。アルバイトやパートは申し込めても専業主婦は不可など、様々な利用条件があります。しかし、専業主婦や無職など最も申し込みをしずらいと言われる人でも自分名義から絶対に申し込める銀行があるので、インターネットから複数の銀行情報をチェックすると良いです。
(⇒融資において職業はそこまで大切ではない?

では収入証明書不要のキャッシング内容を説明しますと、これはどの銀行でもいくらまでの限度額なら身分証明だけで申し込めるのか、その内容が決まっています。例えば、50万円までなら収入証明書不要と利用条件に記載されているなら、その金額までなら身分証明で申し込めます。その金額を超える場合は必ず収入証明を提出するように言われるので注意が必要です。大体いくつかの銀行情報を見ますと、50万円から200万円ほどまでなら身分証明で借りれるので参考にすると良いです。

この方法で申し込むとどうして合格が簡単なのか?それは収入証明がないので審査で収入が不問になるからです。ポイントは信用をしっかりと得れること、そして他社では極力借金が無いことです。この2点に問題がある人は収入証明を提出するように言われたり、不合格となりやすいので注意をしなければなりません。

【参考ページ】
銀行融資を使う上で知っておきたい特徴