高校を卒業して、地元の中小企業ですぐに働きはじめました。すでに今の会社で働き始めて1年以上になります。最近、身内に不幸があり、どうしてもまとまったお金を準備して助けてあげる必要が生じました。なんとか借金をしてでも、と思って消費者金融に借金の申込をしましたが、わたしが未成年という理由で断られてしまいました。あと1年で20歳になりますし、なによりもいまちゃんとした仕事をしているにもかかわらず、お金を借りることができない、というのはどうにも理不尽な気がしています。なんとか未成年がすぐに現金を手にする方法がないものでしょうか?

クレジットカードのキャッシング枠を利用する手もある

お気持ちはわかります。ご自分がきちんと働いておられて、安定した収入があるにもかかわらず、お金が借りれないのは不合理だというわけですよね。ただ、業者としてはどうにも貸すのを渋る理由があるのです。その一つは未成年との契約は後々取り消される可能性がある、ということです。そもそも親が代理をしなければ成立しない契約ですから、日本の民法は未成年保護のために後々取り消すことができると規定しています。しかし、お金を貸した側としてはたまったものではないですよね。

ですから、消費者金融や銀行から借りることは難しいでしょうから、未成年でも発行可能なクレジットカードを使って、そのクレジットカードのキャッシング枠を利用する、というのがやや現実的な解決方法のように思います。あなたのような安定した職を持っておられる方であれば、クレジットカードを作るのはさほど問題なさそうですしね。
(⇒クレジットカードってお金を借りられたの?

未成年キャッシングすぐできるクレジットカード

未成年キャッシングすぐしたいと思うシチュエーションが増えていますが、未成年はカードローンやクレジットカードを作れないと勘違いしている方が多いようです。以前は未成年ではほぼカードローンやクレジットカードは作れませんでしたが、金融機関や消費者金融で新商品を開発して現在では利用できるようになっています。

未成年がキャッシングをしたいと考えるシチュエーションとしては遊びや生活費というよりも旅行や趣味での利用、もしくは学費等が多いようです。特に旅行や趣味での利用についてはまとまったお金が必要ということもあり、未成年の場合は悩んでいる方が多いようです。

未成年がクレジットカードやカードローンなどのキャッシングにて現金を借りるためのサービスが開始されています。未成年向けというクレジットカード等はありませんが、25歳以下向けのクレジットカードやカードローンが増えています。

25歳以下というと成人していないとだめと思われますが、収入があれば未成年でも審査も受けられますし、利用できている方も多いようです。収入について未成年は少ないと思われがちですが、クレジットカードやカードローンは収入面でも審査内容が変わってきています。(参考ページはこちら→やはり融資で大事な収入面

以前の審査は月収制のサラリーマン向け、もしくは、会社役員などの高収入でないと通らない場合が多かったようです。しかし、現在では年収での審査となっているクレジットカードやカードローンの審査が多くなっています。審査が年収に変わったことで、未成年だけではなく、アルバイトやパート、主婦、学生でも審査が通るようになってきています。(参考ページはこちら→融資の基準はすっかり変わった?

未成年でも定職につく、もしくは、アルバイト・パートでも年収である程度収入が見込めるなら審査は受けることをオススメします。職業や年齢での審査上の差はほぼありません。ただし、未成年の場合は親の保証が求められることもありますのでクレジットカードやカードローンの審査要件を確認しておくことが重要です。