彼女をハワイに連れて行ってあげたくて、どうしてもお金が必要です。自分の安月給では貯金をしていたら、いつになるかわかりませんから、キャッシングを考えています。まとめて借りれば、長い時間をかけて返済することは可能なのでは、と思います。ただ、自分が借金していることが親や同僚に知れたら大変なので、なんとかこっそり、誰にも知らずに借りる方法がないだろうかと思っています。良い方法を教えていただけないでしょうか?(参考ページはこちら→融資本来のバレる可能性について

ネットで申込、手続きが可能です

借金をしていることを他の人に知られずにするにはどうしたらいいのか、これは多くの方々の共通のニーズと言っていいのではないかと思います。ですから、そのニーズを各金融会社も満たすべくさまざまなサービスを提供しています。特に、最近ではネットで何でもできるようになりましたので、キャッシングの申込や手続きもわざわざ店頭にまで足を運ばずにもできるようになりました。そうすることによって、消費者金融のお店から出てきたところで、ばったりと知り合いに出会うという可能性を避ける事ができます。
(⇒ネット対応の金融機関は多い?少ない?

また、もう1つ多くの方が心配されるのが、在籍確認の手続きです。つまり、キャッシングを申し込んだのち、自分が記入した会社に本当に在籍しているのかを確認するために金融会社が会社に電話をかけてくる手続きのことです。この手続で会社の上司や同僚に借金がバレてしまったらどうしようと心配される方が多いのです。しかし、最近ではモビットなどのいくつかの会社ではこの在籍確認をなしにして、他の書類の提出で代替できることにしています。
(⇒融資審査で欠かせない事に注意

ですから、いまでは人にばれずにお金を借りることは以前に比べて随分容易になりましたので、ご安心下さい。

誰にも知られずにキャッシングを利用することはできるの?

現在キャッシングは日本の各地で事業として行われるようになっています。一般労働者の5人に1人がキャッシングを利用したことがある、また利用しているというような調査結果もありますから、その社会への浸透度は年々高くなってきているといえるでしょう。

ですが「お金を借りる」ということを、あまり人に知られたくないというようなことは誰しもが思うことです。特にお金を借りるということで「あの人は資金繰りに困っている」と見られたり「お金にだらしない」と思われてしまうかもしれないということは、非常に大きなリスクとなるでしょう。

キャッシングを始めて利用するというような人の多くが気にするのが「誰にも知られずに利用することはできるのか」ということです。これは方法を選ぶことで十分可能です。例えば人に知られる可能性が高いものとしては、無人契約機に立ち寄る姿を見られたり、窓口に向かう姿を見られたりといったようなことです。

基本的には何らかの用事がないと向かう場所ではありませんから、知人や友人に姿を見られたのであれば、これから利用をしようとしているのではないかと思われる原因になります。ですが最近では大手の事業者を中心として、インターネットを利用した審査サービスが行われるようになりました。自宅にいながらにして利用の可否についての結果を教えてもらうことができ、望むのであればインターネットを利用して契約することも可能です。

こうした方法を利用すれば、自身がこれからキャッシングを利用しようとしているという姿を見られるリスクは格段に低くなるでしょう。また多くの人が不安に思うのが、勤め先に対して電話がくる「在籍確認」ですが、これも基本的にはオペレーターの個人名で確認が行われることとなっています。しっかりとした事業者であれば電話口で自社の名前を明かすというようなことはありえないことですので、信用して良いでしょう。

もし不安があるのであれば、キャッシングの窓口などに連絡をして、質問をしてみるというのも良い手です。なるべくスムーズに利用することができるよう、事前に多くの知識を備えておくように心がけましょう。