近くにプロミスのATMがあります。キャッシングを利用するならプロミスを使おうと思っているのですが、プロミスにはカードローンというのがないですよね?使うならフリーキャッシングだと思うのですが、プロミスのフリーキャッシングはどんな特徴があるか教えて!

いつでもどこでも誰でも利用できるのが嬉しいプロミス!

プロミスには確かに「カードローン」という商品はありません。しかし、今回ご質問者様がおっしゃる「フリーキャッシング」がそれにあたります。

フリーキャッシングは利用限度額内で必要な金額を引き出すことができる融通の効くキャッシングです。急な出費や給料日前の苦しいときでも千円単位から必要なだけ引き出すことができます。これなら急な飲み会の誘いや、銀行の閉まっている土日祝でもお金を用意することができますね。お金で慌てなくてすむと、生活にゆとりはもちろん、精神的にも余裕を持つことができます。

フリーキャッシングの特徴は最大500万円までの借入ができること、。これだけのお金が借りられると引っ越しでも旅行でもまとまった日常的ではない部分でも利用することができますよね。コンビニなどの提携ATMでの引き出しの他に、ネットや電話から口座に振り込んでもらうことができるので、まとまったお金でも用意することができます。

また、プロミスでは指定されている銀行口座を持っていると瞬フリという振り込みが利用できます。これだと土日祝でも深夜でも24時間口座にお金を振り込んでもらえるのです。土日祝だと翌営業日までお預けなんてことがよくありますが、この瞬フリを使えばそんな心配なくなりますね。

さらにプロミスではアルバイトやパート、主婦はもちろん、学生でも利用ができちゃいます。学生といえば、キャッシングの審査に引っかかりがちですが、プロミスなら誰にでも手軽に利用できるようになっています。もちろん、安定した収入は必要ですが、困った時のプロミスという感じで利用ができちゃいますね。

そして、申込み時に嬉しいのは収入証明書が借入金額50万円以下なら必要ないことです。書類を準備する手間も定収入だからと不安になる必要もありません。

プロミスなら返済シミュレーションなどのサービスも充実しているので借入から返済まで安心して活用できます。自分の収入の範囲内で無理のないように利用するようにしましょう。

【参考ページ】
便利な金融機関はほかにもあります

プロミスにてフリーキャッシングの申し込み

プロミスのフリーキャッシングは、5つの特徴があります。ますひとつめは、金利が低いことです。同じ消費者金融会社の他のカードローンの金利と比べると、上限金利が18.0%で融資している中、プロミスのフリーキャッシングの金利は上限金利が17.8%と安い金利となっています。わずか0.2%しか違いはないのですが、利息の負担額も長期間取引になるとその差は18.0%でのカードローンと比べると大きくなります。また、その分元金に充当される金額が多くなりますので、完済までの期間も18.0%のカードローンと比べると短いです。(参考ページはこちら→お金を借りる前に金利の数値をチェック

2つめの特徴は、30日間の無利息期間があることです。30日間まったく金利がかかりませんので、初回の支払いは、入金した金額がそのまま残高から減ります。初回で多めに支払いをすれば、その後の利息の負担も大きく軽減できます。無利息期間の適用を受けるには、はじめてプロミスを利用された方が対象であることと、契約完了後にポイントサービスに加入する必要があります。
(⇒無利息期間は全力で使っていこう

3つめの特徴としては、即日融資です。審査結果は最短で30分程度で結果が出ます。申し込み日当日の融資も可能なので、急な出費になるべく早く対応したい人にとっては便利なカードローンになります。また、インターネットから申込みをすれば、来店しなくても契約手続きができ、銀行口座に融資金額を振り込んでもらえますので、自宅から一歩も出ることなく融資を受けることができます。日中仕事で忙しくてなかなか来店することができない方でも、インターネットからであれば来店不要で手続きができます。

4つめの特徴としては、三井住友銀行ATMが使用できます。コンビニATMだと手数料がかかりますが、三井住友銀行ATMであれば手数料が一切無料で融資や返済で利用ができます。

5つめの特徴は、レディースキャッシングの商品を取り扱っています。担当者が女性なので、女性の方でも安心して申し込みができます。