現在、無職です。仕事は探していますが、なかなか見つかりません。さらに、僕は三か月前にキャッシングの返済をすることができずに延滞をして、ブラックになっています。周りの協力でそのときの借金はどうにかなりましたが、今は生活ができないほどに困窮しています。

安易に利用したらダメだとは知っているのですが、お金がないと交通費も出せず就職活動にも身が入りません。無職でブラックな僕にキャッシング利用は無理でしょうか?

無職・ブラックなんてキャッシング利用は無理!

なかなかに苦しい生活のようで大変と思います。生きていくにも仕事を探すにもお金が必要不可欠ですよね。以前に失敗していたとしても、お金を借りたいという気持ちはわかります。しかしながら、現在の状況でお金を貸してくれるキャッシング業者は確実に闇金と呼ばれるような悪徳業者しかないと言えます。(参考ページはこちら→金融業者の中には安全ではないところもある?

まず、ブラックの人をキャッシング業者は嫌います。なぜなら返済能力が低いと考え、信頼できないと判断するからです。お金じゃなくても何かを貸して返してくれない友人をあなたは信頼できるでしょうか。信頼できませんよね、それと同じです。キャッシング業者と利用者の間には信頼関係が結ばれます。その信頼ができない人にお金を貸すということは、キャッシング業者に取ったらリスクが高すぎるのです。(参考ページはこちら→お金を借りる為に大切な事

この時点でキャッシング利用が難しいというのはわかりますよね。さらに、ご質問者様は無職という問題も抱えています。無職というのは、収入がないということです。キャッシングを利用する条件は安定した収入があることですから、ブラックである以上にこの条件をクリアしていないことになります。返済能力はないと判断されるわけです。返済できる収入がないのにお金を貸してくれるほどキャッシング業者は甘くありません。

ご質問者様は現在キャッシングが利用できない条件が二つも揃っています。さすがにこの状態で貸してくれるまともなところはありません。貸してくれるとしたら、返済できなくても体を使ってでも返済させる、という暴力的な態度をとる可能性のある闇金だと考えていいでしょう。一度でも闇金に手を出してしまえば、収入のない現状では抜け出すことはできません。最悪の事態が待ち構えていることでしょう。

生活が苦しいことはわかりますが、闇金に手を出してしまえば、それ以上に苦しい思いをします。ご質問者様は周囲に恵まれているようなので、今一度、周囲に頭を下げることはできないのでしょうか。恥である前にまずは生活を立て直し、アルバイトでもいいので早く仕事に就くことが先決です。交通費さえ出せないならば、歩いていける距離でアルバイト募集している場所はないでしょうか。最初からいい就職先を探さずに、まずは少しでも月の収入を得ることを考えましょう。

ブラックや無職でも申し込めるキャッシングはあるのか

キャッシングの利用を考える場合、やはり気になるのは審査にクリアできるかどうかということではないでしょうか。無担保で利用することができ、申し込みに必要な書類も少なく済みますが、返済能力があることが大切ですので、審査で返済能力がないとされた場合は融資は受けられなくなってしまいます。

特に、無職の方、ブラックという場合は利用は難しいと言えますし、借りられたとしても業者も限られてくるといえます。中にはかなり柔軟な審査が行われている場合もありますが、その場合はいわゆる闇金融である可能性もありますので、安易に近づかないようにしましょう。

急いでいる場合であっても、かなり切羽詰まっている場合であっても、その後のこともよく考えて、一時しのぎで申し込むということは避けましょう。まず、無職という場合も、主婦の方の場合は配偶者の方に安定した収入がある場合は利用できる場合もありますし、正社員の方でなくてもパートやアルバイトで収入がある方なら、申し込みは可能です。

現在何らかの原因で仕事を持っていないという場合は、まずはアルバイトなどの仕事を見つけて信用をつけられるようにしてみてはいかがでしょうか。

ブラックという場合は、例えば、債務整理を終えたすぐという場合は、きちんとした業者ではまず融資は受けられないと考えたほうが良いでしょう。過去にブラックであっても、その情報はいつまでも残るわけではなく、自己破産の場合も7年程度でそうした情報は消えるといわれています。

過去にブラックであっても、かなり年月が経っていたり、それからはお金のトラブルは起こしていない、現在安定した収入があるという場合は一度申し込みをして利用可能かどうか判定してもらうのも良いでしょう。(参考ページはこちら→ブラックリストは一生ではない?

信用情報が掲載されている間は、新たにカードを作成したり、借入を申し込むことは難しいと言えますが、そうした情報を順調に消すためにもその後はお金で困ることがあったり、トラブルが起きないよう、しっかりお金の管理はしておきましょう。