私は一般的なOLです。特にお金でのトラブルを起こしたことはありません。ですが、近いうちにキャッシングカードを作ろうと思っています。キャッシングについて調べていると「ブラックリストでもOKなキャッシング」的な文言をよく見かけます。ということは、ブラックリストの人がキャッシングを探すことが多いということですよね。ブラックってことはお金で失敗したことがある人だと思うのですが…。

ブラックでもOKなキャッシングをブラックの人はどうして探すのでしょうか?

お金が必要なのにブラックだと審査に通らないから!

ブラックでもOKなキャッシングという謳い文句のキャッシング業者のまとめサイトは確かに調べれば多く存在しています。そうした謳い文句を利用するということは、ご質問者様がおっしゃるようにブラックの人でキャッシングを利用したい人が多いということでしょう。

ブラック、つまりブラックリストに載っている人というのは、借金の返済やクレジットカードの支払いなど、本来払わないといけないお金を延滞したために個人信用情報に傷がついてしまった人です。

個人信用情報というのは、大抵のキャッシング業者が審査時に確認します。これに傷がついていて、ブラックである人はその時点で審査に落ちてしまうわけです。ブラックであるということは、返済能力が低いという証明だからです。そうした過去の失敗を持っている人がどうして再びキャッシングを利用しようとするのでしょうか。

それは、簡単に言ってしまえば、お金が必要だからです。ブラックに載っている人は返済ができなかった人で、返済ができなかったということは、収入が低いか無職になってしまったか、とにかくお金がない人が多いと考えられます。お金がないからキャッシングを利用したいと思うのは自然と言えば自然な発想ですね。

また、ブラックに一度なったことがあるからこそ、次は大丈夫、うまくやれると考える人も多いのかもしれません。さらに、ブラックということは、失敗はしたものの一度はキャッシングの利用をしたことがある人です。キャッシングのお手軽さ、楽さを知ってしまったが故に手元にあるお金でなんとかするというよりも、キャッシングでお金を借りるという発想をしてしまうのかもしれません。

利用したいとは思うわけですが、上記で述べたように多くのキャッシング業者ではブラックを受け入れてはくれません。すると自然にブラックOKのキャッシング業者を探すようになるわけです。そうした人たちに利用してもらうためにブラックOKを謳い文句にしたサイトは多く存在しているのです。

しかしながら、大抵のところではブラックでは審査に通りません。それなのに利用できるキャッシング業者というのは、少々安全面に疑問に残るものがありますよね。キャッシング業者と利用者の間には信頼関係が大きく関わってきます。その信頼を判断するひとつの基準にひっかかっているのに貸してくれるというのは、見るからに怪しい気持ちがします。ただ、実際にブラックでも借りれたという口コミもあるので、業者によっては本当にブラックでも借り入れできるところはあるにはあるのでしょう。

世の中のキャッシング業者の中には安全じゃないものも多く存在しています。甘い言葉には裏があると言われるように、自分の都合の良い謳い文句を使っているところは怪しんだほうがいいでしょう。ご質問者様はこれから利用されるということなので、謳い文句に騙されないよう信頼できる業者を探してくださいね。

ブラックでもOKなキャッシングってあるの?

私たちが生活していく上で、お金は必ず必要なものです。毎月の生活費はもちろんですが、旅行やショッピング、冠婚葬祭、引っ越し、など大きな出費があったとき、どうしてもお金が足りないことは誰にでもあります。

そんなとき、頼れるのがキャッシングです。キャッシングなら借りたお金を分割して返済していけばいいので、生活に困ってしまうこともないでしょう。しかしここで気になるのが審査です。審査の基準はさまざまで、万が一審査に落ちた場合でもその理由は教えてもらえません。では一体どのような人が審査に落ちるのでしょうか?

第一に考えられるのがやはり信用情報です。信用情報というのは過去に借金をした際、返済が遅れた、または返済ができなくなって自己破産したなどの記録です。このような記録は金融機関によって違いますが、5年から7年残ります。記録が残っている期間はいわゆるブラック状態というわけです。ブラックリストに載っている人が審査に通る可能性は極めて低く、返済能力がないものとみなされてしまいがちです。では、ブラックリストに載っている人は借入ができないのでしょうか?

実はそうではありません。現在はブラックでもOKなキャッシングが多数存在します。ブラックでもOKというだけあって審査が甘いため借入金額は多くはありませんが、過去にそのような経験をお持ちの方でも借り入れが可能です。早いところでは申し込みをしたその日に借入が可能ですので、急にお金が必要になったときには本当に助かります。
(⇒審査の甘い金融業者を使う場合の注意

しかし、気を付けなければならないのは、このように審査の甘い金融機関はときに多額の利息を請求されることがありますので、借入を申し込む前に、どれくらいの金利がつくのかをしっかり確認することが大切です。無理のない程度の返済額になるように、計画的にキャッシングを利用しましょう。

現在ブラック状態で、お金が必要な方は、このような金融機関を利用してみることを検討してみてはいかがでしょうか?