あの…、今月の給料、使っちゃって…。競馬で使っちゃったんです。毎回大きなレースの時だけ買っているんですけど、今回は友達と競馬場に行って熱くなってしまったんです。それと先月は生活費が足りなかったから、上司にお金を借りたんです。今月の給料日には返さないといけないし。すみません、ホントだらしなくて。来月はまじめにしますんで。キャッシングを会社に知られずに申し込める方法を教えてください。本人確認の電話とか絶対にNGなんで、そこんところよろしくお願いします。競馬も止めます。絶対にちゃんと返しますから。

消費者金融では会社連絡なしでキャッシングできます

いくつかの大手消費者金融では、手続きの段階であなたの状況に考慮したり、必要書類を揃えると職場に本人確認の電話が入らなくて済む方法が選べます。本人確認の電話が会社にかかってくるのは誰でも嫌ですよね。そういう事も考えてくれるのが今のキャッシングです。あらかじめ電話担当の人と打ち合わせをして、親戚とか兄弟とか身内だという話しぶりで電話をかけてもらうようにお願いできるんです。これだとお金をキャッシングするために確認を取っているなんて思われないでしょうね。
(⇒会社によってこうした対応が変わります

どうしても会社に電話が入るのはダメという人には、申し込みの時に会社の健康保険証や社員証を提出して本人確認とする事ができますから、会社に知られずにキャッシングができます。ただ、それができるのはすべての金融会社ではないので、あらかじめ確かめてください。競馬で給料を使ってしまうのは褒められた行動ではないですね。お金を借りるのは返済をするという事です。返済を滞ったりしないでくださいね。滞納すると会社に連絡が入る事もあります、これだけはあなたの責任ですから。

【参考ページ】
融資審査で必要になる事をチェック

会社に知られずにキャッシングの契約をできますか?

キャッシングを契約するうえで、自分が一人暮らしで、自営業だったら、何も問題はないのです。しかし、家族がいたり、あるいは会社に所属したりしているから、誰かにバレるのではないかという不安があって、なかなか一歩が踏み出せないのです。

家族についていえば、店頭で申し込みをすればカードが自宅に郵送されてくることもないので、ばれない可能性が高くなります。お金を借りても、木邨と計画的に遅滞なく返済していれば、特に何の連絡も入らないので、そのまま完済に至れば完全に家族に知られずに終わります。

しかし、会社は少々厄介です。なぜならば、申し込みをする時点で、会社に必ず在籍確認の電話が入るからです。在籍確認とは、キャッシングを契約する際の審査の一つで、本人が申告した職場に、本当に本人がいるかどうかを確認するものです。金融機関の社員が、会社に電話をしてくるのです。会社に知られずにキャッシングの契約をしたい、という人が非常に多いため、この在籍確認の電話が会社員にとってみれば、ネックになっていることが分かります。

しかし、在籍確認の電話で借金がばれるということは、まずありえません。なぜならば、金融機関は会社名ではなく、個人名で電話をしてくるからです。しかも、その電話にたまたまあなたが出れば、それで終了です。他の人が出たとしても、あなたがその会社にいる背景が見えれば、それで終了です。今トイレに行っています、などでも良いのです。

そもそも、あなたはクレジットカードをお持ちですよね。クレジットカードの契約のときも、在籍確認の電話が入っているはずです。それはご存知でしょうか。ということは、そのような電話は、会社にあっても誰も怪しむことはないのです。もし上司などに何の電話だと聞かれたら、クレジットカードの在籍確認の電話でした、などと言っておけば、上司も30分後にはそんな電話のことなど忘れているのではないでしょうか。極度に恐れる必要は、まったくありません。