CMが印象的だったアコムで、最近キャッシングを利用しはじめました。今のところ返済期日に支払いできてはいるのですが、もし返済できなかったらそのときはどうなりますか?借金の取り立てって怖い人が家まで来るイメージなのですが、そういうことはありますか?返済できなかったときはどうしたらいいのでしょうか?
(⇒返済に遅れた場合の問題について

家まで取り立てには来ませんが、確認や督促の電話があります

借金の返済を滞納すると、恐喝まがいの電話がかかってきたり怖い人が家まで来るんじゃないかと不安に思っている人も多いんじゃないかしら。そういった行き過ぎた取立ては今は禁止されているんですよ。滞納したからといって脅かされるようなことはないから怖がらなくて大丈夫よ。

初めは状況確認の電話がかかってくるはずです。督促の担当者も初めは穏やかに電話をかけてくるはずよ。そこできちんと「いつ返済できるか」と「お金が用意できる理由」を伝えましょう。「3日後が給料日だから3日後に必ず返済します」と、具体的に伝えることが肝心よ。

でも、はっきりしない態度を取ったり連絡が取りにくくなったり、次の返済期日も守れなかったりすると、担当者の口調や態度は徐々に厳しくなるわよ。きちんと連絡を取れるようにしないと、電話がつながるまで何度も電話をかけてきたり職場にまで電話がかかってくることもあります。自宅に督促状も送られてくるから、キャッシングを家族に内緒にしている人は気をつけたほうがいいでしょう。(参考ページはこちら→内緒でお金を借りるなら自分自身も注意しましょう

こうならないためにも、もし返済期日に入金が間に合いそうにないと思ったらその時点でこちらからアコムに電話で連絡を入れることよ。誠意を持って対応すれば、担当者から信頼できるお客さんだと思ってもらえるはずです。

滞納して三ヶ月を過ぎると、信用情報機関に事故情報として登録されてしまうわよ。どういうことかというと、「ブラックリストに載る」という状態になるの。個人信用情報の事故情報は一定期間消えずに残るので、その期間はキャッシングはもちろんのこと、ローンを組むことやクレジットカードを作ることもできなくなるの。非常に不便な状況を招くことになるから、絶対に避けなくてはならないことなのよ。

滞納を繰り返しているうちに多重債務になり、最悪自己破産なんてことにもなり得るから、必ず返済期日は守れるように計画的にキャッシングしましょう。

アコムのキャッシングを利用出来ない場合に考えられる事とは

以前までは、貸金業者からお金を借入れするという事に対して、悪いイメージを持つ人は少なくないものでした。というのも実際、法外とも言える高い利息を要求する上に、返済に遅れが生じると執拗に取り立てを行うという悪質業者の被害に遭った人は、それなりに多く存在していました。だからこそ、そういった借金の問題が社会問題化され、貸金業者に対する法規制が強化されたのです。

そして現在、そういった悪質な貸金業者は激減し、今やサラリーマンやOLの多くもキャッシングやカードローンといったサービスを活用して、手軽に借入れしています。ただし悪質業者が激減したとはいえ、完全にいなくなった訳ではないので、借入れを行う際は、うっかり悪質業者を選んでしまわない様に注意する必要があるのです。そしてそういった観点からおすすめなのが、アコムのキャッシングです。(参考ページはこちら→アコムが借入先として人気の秘密

どうして沢山あるキャッシングサービスの中からアコムがおすすめかと言うと、まずは国内の大手銀行のグループ会社であるからです。お陰で悪質業者の様な客の信頼を裏切る様な、悪質な業務を行わないという安心感があります。更にアコムの魅力としては、定期的かつ継続的な収入があれば、アルバイトやパートの人でも申し込み可能で、借入れする事が出来るという点です。しかも申込時に、保証人や担保を用意する必要もないので、幅広い人が借入れ可能です。
(⇒銀行系の融資って安全?

そんな風に審査がそれ程厳しくないアコムのキャッシングですが、収入が十分にあるにも関わらず、申込んでも借入れ出来ないという人もいたりします。ではそういったアコムから借入れ出来ない人は、どういった理由が考えられるかと言うと、まずは既に他社から多額の借入れを行っているというケースです。他社からの借入れが多いと、当然ですが返済を危惧されるので、審査が厳しくなります。更に借入れ金額が大した額でなくても、あちこちの会社から借入れしているという人も、多重債務者であると見なされて、審査が厳しくなるので申込む際に注意が必要です。
(⇒融資審査に通るにはそれなりに注意も必要です