実家住まいのOLです。初めてキャッシングを利用しようかと考えているのですが、キャッシングをしていることを絶対に家族に知られたくありません。キャッシングの契約をしたら自宅に契約書が送られてきますか?キャッシングを利用したときに発生する書類を誰にもばれないようにするにはどのようにしたらいいでしょうか?(参考ページはこちら→内緒でお金を借りるコツ

キャッシング書類をばれないようにするには契約時に手続きを

キャッシングを利用すると受け取ることになる書類は、契約時に契約書とキャッシングカード、利用中は月々の利用明細などがあります。自宅や会社に郵送されたとしても、差出人はキャッシング会社とばれないように会社名を書かなかったり適当な屋号などで送ってくるようです。ですがやはり気になるという人や怪しまれる可能性を考えたら、最初からすべて郵送物はないようにしておくことですね。

店頭窓口や自動契約機で申し込みをすればその場で契約書やキャッシングカードがもらえるので、自宅に郵送されることはなくなります。WEBから申し込みをした場合、契約書類は自宅に郵送される場合がよくあるようです。ですので契約書類やキャッシングカードの受け取りは店頭窓口か自動契約機での受け取りに、毎月の利用明細をWEB明細にするように手続きしておけば書類を郵送されることはありません。

「WEB完結」を売りにしている金融会社もあります。WEBから申し込み連絡はメールのみ、情報はWEBで確認するなど、自宅への郵送物や電話連絡が一切無く店頭に出向く必要もありません。特定の銀行口座を開設しているなど金融会社によって条件はありますが、キャッシング書類を誰にもばれたくないと心配しているあなたにはうってつけのプランではないでしょうか。

気をつけたいのが、返済を滞納したときにキャッシング会社から督促状が送られてくる可能性があるということです。これを避けるためには返済を滞納しないように気をつけること、それでも返済が遅れてしまったら先にキャッシング会社へ連絡をしておきましょう。その際、督促状を送らないようにしてほしいと一言伝えるとよいかと思います。

また、インターネットの閲覧履歴にも注意してください。家族で共有していたり会社のパソコンを使って閲覧したら、必ず閲覧履歴を削除しましょう。キャッシングカードも誰かに見られないように気をつけましょう。お財布やバッグにポンッと入れておくだけでは、落としたり周りの目に触れる可能性があります。

このように契約時に書類を郵送されないように手続きをしておけば、ばれないようにと郵便受けをこまめにチェックしたりするなどの心配や手間が省けることでしょう。申し込み時に融資担当者の方から「家族には内緒なのかどうか」聞かれる場合もあるかと思いますが、初めが肝心ですので申し込む際にしっかりと対策をしてくださいね。

キャッシング書類が家族にばれないためには

キャッシング書類が家族にばれないためには、銀行系のキャッシングを利用することがおすすめです。審査から利用開始の間までに、様々な書類が必要になるために、また書類を送られる可能性があるために、出来る限り家族に知られないためには、銀行系を利用することが必要になります。(参考ページはこちら→その他にも銀行系融資がおすすめできる理由はたくさん

審査においては、インターネット審査や電話審査などを使用します。また銀行によっては自動契約機を使用することにより、その場で審査から利用開始、そしてカードの発行を行うために、自宅にキャッシングの書類を送られることが無いために、ばれずに利用開始することができます。

しかし近くに自動契約機や銀行が無い場合には、インターネットや電話を利用しての審査を行うことになります。このような場合には、銀行からキャッシング書類を送られてくる場合が多いために、対策が必要になるのです。

一般的にはキャッシング書類が送られてくるのは、利用開始をし、そして銀行からカードが送られてくる場合です。登録した重症に対し、銀行からキャッシングのカードが送られてくるのです。家族にばれないためには、このタイミングに気をつける必要があるのです。

銀行を利用することにより、キャッシングを利用していることがばれにくいことの要因に、銀行から送られてきた書類、ということがあります。これは銀行からの書類では、内容がどのようなものかを確認することができないからです。これが消費者金融の場合には、金融商品を利用していること以外に、消費者金融から書類が送られてくることは考えられないからです。なので消費者金融にしてしまうと、キャッシング書類が家族にばれてしまう場合があるのです。

また銀行にすることのメリットは、自宅に融資開始の電話がかかってきた場合でも、銀行だけではキャッシングの利用開始だということはばれないからです。消費者金融の場合には、一発で分かってしまうことになります。なので銀行でのキャッシングがおすすめなのです。