今一番注目しているキャッシングがcloverなんです。これは私が北洋銀行を使っているからということもあるんですが、大手と比べても遜色ないようなレベルのようですし、cloverを使うことによるメリットもありそうですから問題ないかなと思っています。

で、このcloverを使った時に1つ気になっているのがキャッシングリボを選んだ時の利息です。キャッシングリボ払いになるかと思いますが、その時はどのくらいの利息を支払う必要があるのか、そこはもう少し調べたいなと思っています。実際どのくらいの支払い利息になるのでしょう?(参考ページはこちら→融資利息の計算方法

cloverならキャッシングリボでの利息は消費者金融並だ

キャッシングリボ払いでの利息について、cloverは特に書いていないように思えるでしょうが、実はキャッシングリボでの利息は対して低くないために、cloverは全面に出していないのでしょう。この時の利息というのが一般的な消費者金融と同じくらいのレベルになっていて、15%か18%程度での借り入れになります。決して銀行系カードローンなどと比べても、低いとはいえないでしょう。(参考ページはこちら→金融業者を比較してみよう

でもcloverを利用しようと質問者の方がしているのはよくわかります。それだけしっかりとした、すごい使えるカードであることは間違いないですから。なぜならcloverのいいところはクレジット機能付きのキャッシュカードという点です。キャッシュカードを一枚持っているだけでクレジットとしても使える、というのは大きなメリットでしょう。だからこそ注目しているのだと思います。

つまりクレジットカードとキャッシュカードを二枚持つのではなく、一枚に集約してしまえるというメリットは大きいのです。クレジットカードのキャッシング枠での借り入れということになるので、どうしてもcloverのキャッシングリボでの利率は高めになってしまうということです。これは仕方ないことでしょう。

利率が低いところから借りたいなら他のものを、もしそれ以上にメリットの大きい利便性を取るのであれば、cloverのほうが使えるでしょうね。

cloverのキャッシングリボの利息について

cloverのキャッシング・サービスが人気になっています。人気の理由の一つはキャッシングリボ利用時の利息が他者よりも有利なことが多い点です。キャッシング・サービスの場合、支払い方法が3つ用意されていることが多いようですが、キャッシングリボでの金利は特に気になる点の一つです。(参考ページはこちら→気になる融資利息について

キャッシング・サービスは支払方法毎に金利が異なっています。一番低い金利なのは翌月一括払いです。借り入れ金額によっては金利がさらに優遇される場合もあるほど金利面では有利ですが、支払額が増えている場合は一括返済はなかなか厳しいのではないでしょうか。
(⇒融資条件の変わる法則

2つ目の支払い方法として分割払いがあります。この支払い方法は分割回数によって金利が変わるのが特徴であり、金利を上乗せした金額を毎月定額で払っていきます。分割支払いは定期返済ということもあり、計画的に返済する場合には最適の利用方法です。ただし、一部繰り上げ返済ができず、残債一括返済のみとなるので注意が必要です。

そして、キャッシングリボとも言われるリボルビング払いです。この支払い方法は分割払いと違い、借入額によって返済額が変わりません。残債にかかわらず毎月定額を支払う方法です。金利面では他の方法よりも不利ですが、返済が楽なことが多く、また、最大の利点である繰り上げ返済が自由に行える点がメリットと言われています。キャッシングリボは月の返済額に合わせて残債を減らすことが可能です。
(⇒融資は返済で節約を行う

また、残債に対して返済、借入毎に金利が計算されますので残債を減らす回数が増えれば分割払いよりも金利面で有利なことも少なくありせん。cloverのキャッシングリボはリボルビング払いの利点を活かし、さらに利用できるATMを増やす、コンビニの24時間対応ATM利用手数料を無料にするなど顧客サービスの改良をいつも行っており、また、気になる支払い方法についても利用者目線でさまざまな方策を増やしていることも評価されているポイントです。