友人の大切なフィギュアを誤って破損させてしまいました。一品物で他にはない特別な品だということです。相手は許してくれましたがどうしても気がすみません。同じものを買って渡すというのは無理なので、せめてフィギュアの購入費を弁償したいと思っています。理由が理由ですので出来れば家族にもバレずにキャッシングをしたいのです何か良い方法はないでしょうか?(参考ページはこちら→人にはバレない融資方法

インターネットでの契約を利用しましょう

誰にもバレずにキャッシングの契約をする為には、申込書類や利用明細書などの書類やカードが自宅に届かないようにすること、引き落としされる銀行の口座の記録を見られないようにすることが大事です。まず、申込書類ですがこれはインターネットで申込をすれば大丈夫です。その時、契約する場所を、自宅や勤務先から離れた無人契約機か支店に指定してください。ちょっと面倒ですが、そうすれば人目を避けられます。カードと一緒に契約書も受け取れるようにしておきましょう。
(⇒審査を受ける方法を変えてみよう

利用明細書を届かないようにするには借り入れ返済を提携ATM、ATMなどで行えばその場で明細書が発行されますので郵送で自宅に届くのを防ぐことが出来ます。専門の銀行口座も別に作っておきましょう。万が一にでも家族の目に触れないように通帳が厳重に管理してください。もし、支店や無人契約機まで行くことが難しいようでしたら『WEB完結』という商品を利用しましょう。

WEB完結で有名なのは『モビット』です。この商品はすべてのことをネット上で処理出来るので秘密を守るのには最適です。ただ、その分やや審査が厳しめという口コミも見かけますので、あらかじめホームページなどでよく内容を調べて、準備を整えてから申し込むと良いでしょう。モビットの他にもWEB完結の商品はいくつかありますので自分の状況に合ったものを選んでください。
(⇒バレにくい金融業者っていうのもきっとある?

誰にもバレずにキャッシングする方法を教えます

どうしても来週お金が必要。でも、再来週の給料日まで、お金がない。そんなときには、すぐにキャッシングの契約をしましょう。カード一枚あれば、近所のコンビニのATMからお金を引き出すことができます。返済も同じコンビニのATMから可能です。

でも、家族にはばれたくないですよね。会社にもばれたくないです。誰にもバレずにキャッシングを契約してお金を借りて、そして返済まですることは可能なのでしょうか。

結論から言うと、可能です。そうしたニーズに人があまりにも多いため、金融機関もやり方が進化してきたと言えるでしょう。そもそも、なぜキャッシングをしたことが家族などにばれしてまうのか、申し込みからの流れを確認しましょう。

キャッシングに申し込むと、まず最初に仮審査が行われます。勤務先や年収、他社からの借り入れ状況などが確認されます。これらの情報は自己申告なので、それが本当か虚偽かは、判断できません。これを本審査という段階で、細かく調べられます。

勤務先の確認は、在籍確認という電話によって調査されます。金融機関が会社に電話をしてくるのですね。また、他社からの借り入れ状況などは、信用情報機関に問い合わせれば、すぐにわかります。このようにして、深刻に虚偽内容はないか、金融機関は調べるのです。それで問題がなければ、晴れてキャッシングのカードを持つことができます。

さて、まず会社にばれるとすれば、在籍確認の電話の際です。しかし、これは個人名で電話がかかってきて、しかも借金のことなど一切触れない内容ですので、特に会社にばれることはありません。

家族にばれるとすれば、カードが自宅に郵送されてくるときです。よって、郵送されない申し込み方をすればよいのです。それは、店頭で直接申し込む、という方法です。店頭で申し込めば、最短で1時間程度でカードを受け取ることができます。即日融資、というやつですね。カードが手渡しなので、家族にばれることはありません。

あとは、滞納しないできちんと計画的に返済することです。返済に問題がなければ、特に自宅や会社に連絡がくることもありません。