身内の間で急なお葬式や入院が続き、家計のやりくりが難しくなってきました。私のパートの給料で返せる範囲でキャッシングをしたいと思っているのですが、出来るなら主人には知られたくありません。主人は家に来た郵便物を全て自分でチェックしなければ気がすまない人なので、毎月の引き落としの利用明細書が来たら、たちどころにバレてしまうと思います。なんとか主人にバレずにキャッシング出来る明細書が必要とされない良い方法はないでしょうか?(参考ページはこちら→融資利用は家族に発覚するのか

WEB明細サービスを利用してみましょう

WEB明細サービスとは、その月の確定された請求額の連絡がEメールで送られてきて、その後、ネット上で利用明細を確認出来るというサービスです。この方法なら利用明細書は郵送で送られてきませんのでご主人に知られることもなく、安心だと思います。契約や申込みの書類等も契約の時に店頭窓口や自動契約機を利用すれば、郵送ではなくその場で手に入れられます。
(⇒融資審査の受け方にも色々ある?

ただ心配なのは、引き落としの口座が旦那さんのもの、またはご夫婦共通である場合です。郵便物をチェックするような性格の旦那様ならば貯金通帳もしっかりチェックされていらっしゃるのでは?そうなると毎月の引き落とし額が記載されていますので、なんだこれは、とバレてしまいますよね。ですので、出来るならばあなただけが確認出来る専用の口座を先に作って、そこを返済に利用した方が良いと思います。家計のやりくり大変でしょうが頑張ってくださいね。

キャッシングは口座引き落としでバレるのか

キャッシングを利用する場合、できることならまわりに知られたくないと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。そして、家族にも知られたくない借金というものもあるものです。キャッシングを利用する際には、どのようなきっかけで利用がバレるのかも考えておきましょう。

借入をしていることが知られるのは、業者から郵送物が届く、電話がかかってくるなどです。とはいえ、今はカードも自動契約機で受け取ることもできますし、明細書についても、インターネットから確認できるなどで自宅に郵送物が届くということを避けることもできますので、申し込みの際は郵送物が届かないように手続きしておくと良いでしょう。そして業者によってはカードの受取日や時間が指定できますので、こちらも留守中に家族が受け取るということを防ぐこともできます。

それから電話についても、確認の場合などは業者の名前を出さずに対応してくれることが多いので、こちらもバレる心配はまずないと言えます。申し込みについても、来店でなくてもインターネットからも行うことができますので、この場合なら自宅からの手続きでも家族にも知られる心配はありません。(参考ページはこちら→使いどころが多い融資のネット申し込み

そして考えておきたいのは支払についてです。返済はきちんと行っていかなくてはいけませんが、引き落としの場合は自動で引き落とされるので、うっかり返済日を忘れるということを避けることができますが、取引履歴で発覚してしまう可能性もあります。そういった場合は、ATMからの返済にするなどする、ネット銀行の場合は通帳がありませんので、そちらから落とすといこともできます。

それから、借入がバレるのは、返済が遅れたときなどですので、こちらは注意しましょう。延滞を繰り返す、不払いがあるなどすると自宅に督促が届く可能性もありますので、そうしたことがないよう、返済はきちんと行っていきましょう。正しい利用方法をとっていけば、まわりに知られるという心配はまずないと言えるでしょう。