今度、山口の方に転勤になります。一応栄転なので文句はないんですが、生まれてから関東から離れたことがないのでちょっと不安です。でも山口ならではの美味しい食べ物とかもありそうだし、前向きに仕事もプライベートも楽しんで行きたいです。それと、初めての一人暮らしになるのも楽しみなんです。

楽しみなのはいいんですが、転勤前にそれなりに家の準備をしなくちゃいけませんよね。会社ってものは薄情で、引っ越し資金を全部出してくれるわけではなく…。全く出してくれない会社もあるそうですから、それに比べればマシですが…。先立つものがないのでキャッシングを考えています。山口の方に西京銀行という銀行があって、そこでキャッシングができるそうなんです。

せっかく山口に転勤になるんだし、そっちでキャッシングしてみてもいいかな~と思ってるんですが、問題は自分がまだ関東に住んでるってことなんですよね。でも引っ越し資金なんかを西京銀行でキャッシングするなら、引っ越す前に使えるようにしておかないといけませんし…。地方銀行って、地元の人しか使えないっていう話を聞いたことがあるんですが、本当ですか?

地方銀行は地元密着!場所によっては利用が厳しいようです!

山口県に転勤ですか。山口って言ったらフグが有名ですね~。海産物が大好きな私としてはその点で涎が出てしまいそうです。地方への転勤となると気が沈みがちですが、前向きに受け止めてらっしゃるようなので、その調子で新生活を楽しんで下さいね。しかし初めての一人暮らしとなると、かなりの出費が見込まれる可能性がないとは言い切れませんね。

しかも会社から引っ越しの資金援助が全部受けられないとなると、少し厳しい時もあるかもしれません。キャッシングで補填して、少しずつ整えて行くのは良い考えだと思いますよ。きちんとした会社にお勤めのようですし、審査には問題ないことでしょう。

しかし西京銀行とは、また地元密着型の銀行を見つけましたね。メガバンクのように全国的な展開はしていませんが、地元ならではのアットホームなサービスが期待できる銀行です。山口県内に66店舗、福岡県と広島県に6店舗があります。本当に地元密着型の店舗数ですね。地域の民間活動の後援をしたり、地域の活性化にも熱を入れているようです。

西京銀行に限らず、地方銀行はどこでもそうなのですが、口座の開設やキャッシングの利用は、「営業店舗がある地域」に住んでいる人に限られています。これは意地悪でも何でもなく、より安全で確実な取引を行うための決まりでしょう。あまり手広くやりすぎても、銀行の規模によっては対応できなくなってしまうことがあるかもしれませんよね。

そう考えるとあなたの場合、引っ越し前に西京銀行でキャッシングをすることは難しいということになります。でも、もしも既に住所が決まっているのなら、事情を話してみるのも良いでしょう。事情を話せばある程度の融通を利かせてくれる可能性がないとは言い切れません。

どうしても安全策を取りたければ、やはり今回は別の銀行や消費者金融でキャッシングをし、引っ越してから改めて西京銀行と取引をする、という方法があります。引っ越し資金以外であまり使う予定がないとしても、転勤先で何があるか分かりませんし、地元にいざと言う時に頼れる金融機関があるのは心強いと思いませんか?
(⇒消費者金融にも特定地方のみの存在がある?

引っ越した後はゆっくりと時間も取れるでしょうし、西京銀行についてもっとよく知る機会があるかもしれません。その時に改めて契約してみるというのも良い手ですよね。

西京銀行のかなえるカードローンで快適キャッシング生活

人生は長いもの。いきなりまとまったお金が必要になるかもしれません。そんな時、預貯金があればいいですが、そういう時に限ってなかったりするもの。そんな時、お金を貸してくれる親族や友人がいれば、そちらで手配する方法もあります。しかし、お金の問題はデリケート。後々それによって関係が崩れる可能性もあるのです。それではそんな時はどうしたらいいのでしょうか。実はある方法があります。それはキャッシングです。この方法なら、だれにも迷惑をかけずに必要な分のお金を工面できるのです。

キャッシングというと消費者金融というイメージですが、実は多くの銀行でも行っています。消費者金融などに比べて審査が厳しく、融資までの時間がかかるというイメージが強いですが、総量規制の対象外なので、年収の3分の1という縛りがなく、より多くの借り入れが可能です。そんな銀行系のキャッシングの内、山口県の西京銀行のかなえるカードローンについてご紹介します。

申し込み条件は、申込時の年齢が満20歳以上満64歳以下、安定継続した収入があって、保証会社の保証が受けられる方となっています。永住権を取得していない外国籍の方、学生の方の利用はできないとなっています。融資金額は10万から10万円単位で300万円までですが、正社員、公務員、自営業者などは300万円、契約社員、派遣社員、パート、アルバイトは100万円、無職の主婦、年金受給者は50万円まで、また満60歳以上64歳以下の方は正社員、公務員、自営業でも上限は100万円となるなど、申込人の職業形態などによって上限が異なります。
(⇒自分の仕事によって融資利用が変わる?

申し込みはインターネットから仮審査、仮審査結果は電話連絡になります。仮審査に通ればその後書類が送付され、記入して返送、本審査となります。本審査に通れば融資となります。

年利は14.8%、返済は毎月10日、残高スライド式リボルビング返済になります。使い道は事業性資金を除いて自由、50万円以下なら年収確認書類もいりません。以上のことから、西京銀行のかなえるカードローンは使い勝手のいい金融商品と言えます。