僕は以前仕事のストレスから始めたギャンブルにのめり込んでしまい、キャッシングで滞納した経験があります。どうしても趣味のギャンブルを止められず、立て続けに借金をしてしまったからなんです。払えなくなって、初めてこれではまずいと目が覚めたような気分でした。

それからは適度にギャンブルをしてストレスを発散しつつ、自分をコントロールできるようになってきたんですが、今回どうしても仕事関係者との断れない付き合いがあるので困っています。ちょうど給料日前で、時期的に苦しいんです。それで、できるならもう一度お金を借りたいんですが、そういう短期のキャッシングならブラックでもできる可能性があるんでしょうか。(参考ページはこちら→ブラックリストという状態について

ブラックでも短期のキャッシングができる可能性はあります

短期のキャッシングとなるとそれほど金額も大きくならないだろうから、ブラックでも借り入れができる可能性は十分にあるわね。審査に通らない原因は、もともと貸したお金を返済できないと判断されることだから、少額で短期なら融資をしてもらえる可能性も出てくるわ。ただし、ブラックのあなたがお金を借りたいのなら、借り入れ先を慎重に選ぶ必要があるのよ。

まず、大手の会社だとおそらくブラックの人が審査に通ることはできないわ。それは、審査にコンピュータが導入されているからなの。コンピュータによって次の審査対象にならないと判断されるのは、信用情報に問題がある人、つまりあなたのようなブラックの人ということになるのよね。だから、大手での借り入れは望めないと言えるのよね。(参考ページはこちら→便利な大手は基準も厳しめ?

その点、大手ではないキャッシング会社の場合、審査基準が大手よりも柔軟に設定されている会社もあるの。コンピュータが審査に入らないところであれば、借入金額などの条件によっては融資が可能になることもあるだろうし、それは担当者との話次第ということになるのよね。だから、一番大切なのはキャッシング会社選びということになるわ。

だけど、ブラックでも融資可能となっているキャッシング会社には、正規のところとそうでないところがあることも知っておいてね。正規でブラックにも融資OKとしているところもあるんだけど、ブラックで借り入れ先がないことに付け込んで高額な金利で貸し出しをするような非正規の業者もあるのよ。

だから、借り入れをする会社を決める時には、登録番号があるか、あまりにも甘すぎる基準で書かれていないかなど、不審な点がないことを確かめておく必要があるわよ。

ブラックの人でも短期利用でもキャッシングができます

現在は不景気の影響もあって、定職につけない人や、仕事を失う人など様々な状況で苦しんでいる人が大勢います。そして預金もないのに、突然の冠婚葬祭などが発生してしまい、途方にくれる人も多くいます。そのような人の為にキャッシングやカードローンのサービスがあります。

お金を一時的に必要な分だけ借りたい場合、どのようなサービスを受けられるのかなどの疑問も在ると思いますが、例えば短期で借りたい人にもおすすめのものはたくさんあります。各会社で様々なサービスや商品の展開があるので吟味する事が非常に重要です。

どの会社にも共通している点は、キャッシングやカードローンは申し込みから審査、融資までの時間が非常に短く簡単であるという点です。現在はインターネットやスマホなどからも簡単に申し込みができるようになりました。また申請の時には必ず必要になる【本人性確認の書類】などもスマホのアプリで写真を撮影して一緒にメールで送信するだけなので非常に簡単で手間もかかりません。申請して、審査を申し込みすると、即日で融資が決定して、すぐにカードが手元に届き、いつでもお金を借りる事のできる状態になります。

融資が始まるとすぐに返済をしなければならないのですが、返済の際も最近は金利が法律で守られており、以前のように高額ではないので、返済がしやすくなりました。そして、周りからもキャッシングと分からないように、提携しているコンビニなどのATMから借り入れしたり、返済したりという事が出来る時代になりました。いつでもどこにいても、必要なときにお金を借りる事ができるのは大変便利で心強いです。

このようにたくさんの商品がある中で、審査の通り難いブラックと呼ばれる人達向けに借り入れが比較的容易にできる商品もでています。ブラックの人でも融資を受けれる可能性もある為、まずはそれぞれの特性を知った上で申し込みをする必要があります。融資を受けられるようになると、とても便利で困った時も安心感があります。