俺はいわゆるブラックリスト入りの状態なんだよ。昔夢中になってたパチンコが原因なんだけど、あの頃はどうしても止めることができなくて、借金を作ってしまったんだよな。さすがに借金が膨らみ過ぎて返すのが厳しくなった頃に、これじゃいけないと気付いてパチンコは限度をわきまえてすることにしたんだが、半年近く滞納した時期もあってさ。

やっと先月滞納していた分も含めて返済が終わったところなんだけど、そんな時期に友達が結婚するって言うんだよ。そりゃめでたいことなんだけど、これはまた物入りなことで、もう一回お金を借りないと足りないんだよな。それで、俺みたいにブラックリストでもキャッシングできるところがあるのか知りたいんだけど、あるのもなんだろうか?

ブラックリストでもキャッシングできる会社もあります

ブラックリスト入りというのは、そういうリストが実際にあると言っているんじゃなくて、個人信用情報機関に滞納や代位弁済、債務整理、自己破産などの情報が登録されていることを例えて言うのよね。つまり、これまでの返済の中で問題を起こした場合にその記録が残っている状態なのよね。

でも、その情報は永遠に残り続けるのもではなくて、一定の期間が経てば削除されるんだけど、例えば滞納なら短い機関なら1年、長い機関だと5年経てば情報が消えることになるわ。だから、あなたのように完済して1か月しか経っていないとなると、ブラックリスト入りしていることは間違いないわね。

それでは本題のブラックリストでもキャッシングできるところがあるのかという話なんだけど、大手の会社だとまず無理だと思った方がいいわ。大手の会社って、多くのところが仮審査と本審査に分けて審査をする方法を取り入れているんだけど、仮審査はコンピューターで自動的にするもので、そこで信用情報に問題がある場合は本審査の対象から外される、つまり審査に通らないことになるのよ。(参考ページはこちら→大手の審査基準はシビア?

だから、大手の場合ブラックリスト入りしていたらまず借り入れは無理だと思うべきね。それから、銀行も信用情報に関してはしっかり見ているから、銀行からのキャッシングも難しいわ。となると、借り入れができる可能性があるのは、大手ではない消費者金融ということになるのよね。(参考ページはこちら→大手じゃない金融業者ってどんなの?

ただし、そういうところでも絶対にキャッシングができるというわけではないの。当然、そこでも審査があるから、それに通らないと借り入れはできないのよ。ところで、そういう借り入れ先を探す時には気をつけて欲しいことがあるの。それは、審査が心配だからと審査無しとか誰でも貸すとか、極端な案内の仕方をしているところを利用しないということなのよ。

いくら大手ではない消費者金融でも、経営を成り立たせるためには誰にでもお金を貸すというわけにはいかないの。ただ、大手よりし審査の基準を甘くして顧客を確保するという意味合いで、大手よりも審査が柔軟になっていることがあるのは確かだということなのよね。だから、誰にでも貸せるというようなところは、正規の業者ではないかもしれないと疑ってかかることも必要なのよ。

それに注意して、大手ではない消費者金融を当たると、ブラックでもキャッシングできる可能性はあるわよ。

1社だけブラックリストでもキャッシング可能か?

消費者金融を1社だけ金融事故でブラックリストになったとします。信用情報機関は貸金業者系の信用情報機関2社と銀行系の信用情報機関の1社の合計3社しかなく、1社だけブラックリストなら他の信用情報機関にはブラックリストには載っていないから大丈夫ということで、普通は借りることが出来ます。

しかし、3つの信用情報機関は金融事故者の情報を共有するシステムを持っていて、どこでブラックになってもわかるようになっています。それでどこで借りようと申し込んでも、審査の段階でブラックがばれて落とされます。だから1社だけブラックリストでもキャッシング可能かといえば可能ではないです。

しかし、ブラックでもブラックの経歴が信用情報機関の記録から抹消されれば、ブラックでは無くなるから借りることは可能になります。その記録が消える期間は貸金業者系で完済から5年で、銀行系は完済から10年です。その期間が過ぎればもうブラックでは無くなります。

ただブラックにもいろいろ有って、普通の債務整理のブラックは上記ですが、自己破産でのブラックは、自己破産は支払いが免責になるだけで債務が消滅しません。しかし債権には消滅時効のというのが有って、債権者が債権を回収しようとしなかったら、その債権は5年で消滅時効を迎えます。時効ですから債権が消滅します。
(⇒自己破産のペナルティは重い?

そして消滅時効になると、信用情報機関の記録から消えます。だから債務が消滅時効を迎える5年でブラックの記録が抹消されます。しかし払わないで逃げた債務は、債権者が裁判所に訴えれば、時効自体が消滅して、債権はずっと残ります。だからずっとブラックとして永遠に記録が残ります。そうなればもうずっとどこでも借りることは出来ないということです。

1社だけブラックリストでもキャッシングすることは、残念ながら不可能です。金融事故は共有されているから、どこでも借りられません。だから借りられるようになるには、ブラックの記録が抹消されるのを待つしかないです。