現在、合計5社で150万円のキャッシングがあります。年収は450万円あるのですが、毎月5社に振込みに行くのが面倒です。これをメインバンクにしている千葉興銀からキャッシングして借り入れを一社にまとめれますか?

キャッシングをする時にはお金が急に必要という時ばかりで何も考えずに、とにかくすぐにお金を貸してくれるところとか、ネットで申し込んで銀行振り込みですぐに受け取れるところとかから借り入れをして返済のことを考えていませんでした。現在は新たな借り入れも難しいということが分かって返済に専念しているのですが、専念するには毎月面倒だなって感じています。
(⇒ネット申し込みはやっぱり大きな利点

千葉興銀でもキャッシングのような、お金を借りたりすることができるんでしょ?たしかここで借りようと考えた時には窓口に行かないといけないとか、日数が必要だったりとかで断念した気がするんだよね。だから取り扱い自体が無いわけではないでしょ?

200万円以上の借入れには年収条件あり

まず、千葉興銀のキャッシング申込み条件で会社経営者や個人事業主、年金受給者は対象外となっています。そのため、会社員が対象となりますね。ただし、主婦やパート、アルバイトは極度額が30万円のコースのみ申し込みが可能となっています。
(⇒事業者がお金を借りるならこちら

千葉興銀は借入れ極度額に応じて7種類のコースに分かれています。借入希望額が150万円となると極度額のコースは200万円になりますね。このコースから年収条件があります。200万円を超える場合には2倍の年収が必要となっています。そのため200万円の極度額のコースでは400万円の年収が必要というコトになりますね。あなたは450万円の年収があるというコトですので申込み条件に問題はありません。

千葉興銀ではインターネット・FAX・電話で仮審査までは申し込みができます。そのため、取りあえず審査に通るかどうか申し込みをすると良いでしょう。借り入れ先をまとめることが出来ると返済がスッキリして返しやすくなりますね。

千葉興銀のキャッシング・カードローン「リリーフ」

千葉興銀の愛称で親しまれている千葉興業銀行は千葉県千葉市に本店を置く地方銀行で、県外には東京都内に1店舗があるだけで、あとの71店舗はすべて千葉県内にある地域密着型の銀行です。

千葉興銀のキャッシングは、商品名をカードローン「リリーフ」と言います。借入限度額は最高500万円で、極度額は30万円・50万円・100万円・200万円・300万円・400万円・500万円のコースから選べます。使い道は、事業資金等を除き自由です。金利は年5.5%(500万円コース)~14.6%(30万円コース)の変動金利で、住宅ローン利用者向けサービス「ホップ・ステップ・住まいる」を利用している人は、新規申し込みのときに限り1.0%低い金利で借りられます。

利用できるのは契約時に満20歳以上60歳未満で安定かつ継続した収入のある人で、主婦やパート・アルバイトもその中に含まれます。ただし会社経営者とその家族、個人事業主、年金受給者は利用することができません。また、借入極度額に応じて年収審査があり、200万円以上のコースでは極度額の2倍の年収があることが条件となります。

借入期間は1年間で、原則として1年ごとに再審査の上自動更新となります。借り入れは専用ローンカードを使用し、千葉興銀や提携金融機関、コンビニなどのATMで行うことができます。返済日は毎月10日で、前月10日の当座貸越残高に応じて返済額が決まります。残高500万円超で10万円、1万円以上50万円以下で1万円となっており、その間は段階的な金額が設定されています。定例返済の他に、店頭窓口や千葉興銀ATMでの随時返済も可能です。

保証会社(株式会社オリエントコーポレーション)の保証を利用するので、保証人および担保は不要です。仮審査の申し込みはインターネット・電話・FAXで可能です。仮審査に通ったら、正式な申し込みは来店または郵送で行います。(参考ページはこちら→正式な審査に通過する為に

千葉興銀は地元で親しまれており、いつも利用している人にとっては親しみがあってキャッシングも利用しやすいのではないでしょうか。繰り返し、何度でも自由に使えるので、ちょっとまとまったお金が必要なときには便利です。

【参考ページ】
銀行からの融資はほとんどがおすすめです