銀行または消費者金融からの借り入れを考えています。毎月の給料が多くないので、審査に通るか若干心配です。また、いまの勤務体系が正社員でなく、契約社員というのも心配の一つです。こんな状況でも通る会社ってあるでしょうか?審査が甘い会社を是非教えてください。

甘いのは銀行系カードローン

キャッシングをする先はいろいろとありますが、審査基準が甘いことを考えるといわゆる銀行系カードローンがおススメです。この銀行系カードローンと銀行カードローン、いったいどこが違うのか、ということになるかと思いますが、実は全然違います。銀行カードローンはご存知のように、銀行のカードローンで、銀行は金融機関のトップブランドですから、そんなに簡単に審査基準を落とすわけにはいきません。また、銀行はカードローンが主な収入源になっているわけではなく、住宅ローンなど他にもメインの商品を抱えていますから、カードローンの審査基準を落として無理にリスクを負う必要もないわけですね。(参考ページはこちら→融資審査基準の真実

それに対して、銀行系カードローンは、「銀行系」とはいうものの、実質は消費者金融と言ってよいと思います。プロミスやアコム、レイクはすべてこの銀行系に含まれます。貸金業法が改正になり、消費者金融になにかと不都合な制度がいろいろと生まれましたので、銀行の傘下に取り込まれる企業が相次ぎました。確かに審査基準が低くて借りやすいのですが、ただ気をつけていただきたいのはその分金利が高いということです。それで借りるときは前もって金利がどのくらいかかるのかを計算するようになさってください。

レイクとプロミスは無利息で借入れ可能な甘い審査のキャッシング

若者から高齢者まで資金不足の穴埋めに利用できる手段として、消費者金融のキャッシングを使うことが浸透していると言っても良いでしょう。現在の消費者金融のキャッシングは審査も難しくないので、比較的すぐに融資を受けることができて、急に必要な資金に対応できるところがメリットの高いサービスとなっています。

融資を受けるときは消費者金融業者の審査を受けることになりますが、できる限り甘い審査の金融業者がおすすめとなります。審査の甘いキャッシングを見分ける方法は、銀行系のキャッシングであることや、利用可能な年齢の条件が広くなっている点などが挙げられます。

新生銀行グループのレイクは、申し込みができる年齢が満20歳から70歳以下の安定した収入を得ている人が条件となっており、雇用形態はパートやアルバイト、自営業者、学生、外国人、年金受給者の方でも申し込みができます。レイクは新生銀行グループのサービスですので、年収の3分の1以上の貸し付けを行ってはいけない総量規制の適用対象になりません。

レイクはパソコンやスマートフォンを使ってインターネットからホームページにアクセスすることで申し込みをすることができて、審査は最短で40分で行われますので、平日の午後2時までに借り入れの契約手続きを完了させることで即日融資も可能となります。

初めてレイクのキャッシングを利用する人であれば、30日以内に返済することで利息が無しで借り入れできるプランと、180日以内に返済をすることで5万円分が利息無しで借り入れできるプランの2種類からどちらかを選ぶことができます。

三井住友銀行グループのプロミスも甘い審査ですので、利用できる年齢が満20歳から69歳までとなっており、自身に収入のある方であればパート、アルバイト、学生、主婦の方でも借り入れることができます。

プロミスも初めて利用される方を対象とした無利息サービスが行われていますので、30日以内に返済することで利息を支払うことなく借り入れることができるので非常にお得になっています。