19歳の学生です。やはりキャッシングをしようと思ったら20歳からになりますか?未成年でお金を借りるのは難しいですよね?その場合は20歳だと言って申し込んだら審査に通ったりできますか?それとも19歳学生でもキャッシング出来る会社がありますか?

お金の使い道はサークルなんですが、後輩がお金がないからキャンプに参加できないというので立て替えたんですよね。そうしたら計算違いで自分の分が無くなってしまいました。自分の計画では二人分くらいあると思っていたんですけど、思った以上に参加費が高かったんですよね。だけど、立て替えるから一緒に参加しようと誘った手前、今更やっぱムリとも言えなくて取りあえず後輩分だけ払いました。自分で蒔いた種なんだけど、キャッシングしたいです。アドバイスください。

学生ローンなら19歳でも申し込める

まず、年齢の偽りは止めましょう。すぐにバレますよ。キャッシングに申し込むと本人確認が必ずあります。学生ローンの場合では学生証が絶対必要で、後は保険証か運転免許証のどちらかの提出が必要になります。そのため、年齢の偽りはすぐに分かります。偽ったことが分かるとその後、他社にキャッシングの申し込みをしても審査に通ることは無いでしょう。それだけ年齢の偽りは信用を無くすことになります。
(⇒融資審査は正直に受けよう

学生はサークル付き合いがあるので自分が想像していた以上にお金が必要になるでしょう。アルバイトだけでは生活費まで賄えないということもあるでしょう。そんな時にキャッシングが利用できると便利ですよね。そのため自分の状況を正直に話して偽りなく申し込みをして審査に通るところでキャッシングの利用をしましょう。

19歳学生でもキャッシング出来る会社はあるのか

大学生になるといろいろとお金が必要になってくることも多いです。このようなときにキャッシングを利用したいと感じることがありますが、一般的にはキャッシングは20歳以上で安定した収入がある人が利用するという印象があります。しかし、数は少ないですが、19歳学生でもキャッシング出来る会社はあります。

まず、学生ローンを用意している貸金業者を探します。銀行系、信販系、消費者金融系のいずれでも学生ローンを用意しているところがあります。これを利用する条件として、利用時に学生である必要があり、提出書類には学生証が必要になります。そのため、年齢を偽って申し込みをしようとしてもばれて借り入れを行えなくなるので、提出書類には虚偽の記載をしないようにします。
(⇒自分に合う金融業者を探してみよう

学生ローンでも通常のローンと同様に返済能力がなければ審査には通りません。未成年の学生ではほとんどの場合が無職になりますが、アルバイトでも安定した定期収入があると認められます。ただし、これにはある程度継続して勤務している必要があり、キャッシングに申し込むためにアルバイトを始めたような場合には審査に通りにくくなるので注意します。

返済能力があると認められた場合でも学生の返済能力は低いため、借り入れ上限額は10万円になっている場合が多いです。上限額が高い業者もありますが、借り過ぎると返済が困難になるため、余裕を持って返済できる金額以上は借りないように計画的に利用する必要があります。また、不必要に借り入れを繰り返すと借り癖が付いてしまうため、必要なときだけ借りるようにします。返済については学生の間に完済する必要はなく、卒業後でも返済できます。

学生ローンの提出書類について、20歳以上であれば学生証や本人確認書類、収入証明があれば十分であることが多いですが、未成年の場合には親の同意書が必要になることがほとんどです。そのため、親に知られたくない場合は親の同意が不要な業者を探す必要があります。