車の購入で500万円必要だとしたら、あきぎんのキャッシングで500万円借りれる?マイカーローンで借りるのとカードローンで借りるのではどう違うの?やっぱ車のことだからキャッシングよりもマイカーローンの方が審査には通りやすいとかあるの?そもそもカードローンで500万円借りれるとかってあるの?

自分は30代後半の会社員です。大学卒業してからずっと働いているから勤続年数は13年。年収600万円です。独身だし、そろそろ良い車に乗ってみたいと思って借入希望です。

マイカーローンとキャッシングの違い

あきぎんに限らず、銀行には目的別のローンと目的を問わないローンがあるわね。目的別ローンでは、借りたお金の使い道が決まっていて、例えばマイカーローンなら借りたお金は車関連に使うことが条件になっているわね。そのため提出書類に車の見積書とか契約書、注文書などが必要だわ。一方、目的を問わないローンは借りたお金は何に使ってもいいの。だから車に使ってもいいし、レジャーに使ってもいいし、生活費に使ってもいいの。提出書類も使い道を問うような書類は必要ないわ。

さて、あきぎんのキャッシングで500万円借りれるのかといえば、あなたの年収600万円から考えたら厳しいわ。勤続年数は問題ないんだけどね。消費者金融などでは年収の三分の一までしか借り入れ出来ないって言うでしょ?これは銀行には適用されないけど、銀行も年収の三分の一までを目安にしていると考えた方がいいわよ。だから多くても借入れ金額は200万円~250万円だと思っていた方がいいわよ。

ではマイカーローンなら借りれるのかといえば、実はマイカーローンの方が審査は厳しいのよ。そのぶん金利は低いんだけどね。マイカーローンで借りれないからキャッシングで借りるという人もいるくらいなのよ。だから、マイカーローンでも年収600万円で500万円の借入れは難しいわね。マイカーローンの借り入れ基準は年収の三割程度って言われてるわよ。

だから、どうしても500万円の車が欲しいなら頭金として300万円近く貯金してから借入れに申し込むと審査に通る可能性が高くなるわね。

あきぎんのOnlyOneで簡単キャッシング

自分はキャッシングとは無縁であると思っている人が多いようです。しかし、人生は長いです。いつ急に大金が必要になるかもしれません。そんな時どうしましょう。お金を貸してくれる親族や知人がいればいいのですが、お金の問題はデリケート。後々こじれると面倒なので、できればどうにか自分で工面したいですよね。そんな時に便利なのがキャッシングなのです。これさえあれば、ATMなどで簡単にお金を借りることができるのです。

とは言えキャッシングも借金の一つです。無計画に借りていては返済が滞り、ブラックリスト入りしてしまいます。そうなると他の企業でも借り入れが難しくなり、クレジットカードすら使えなくなる可能性があります。そうならないように、利用は計画的に行うべきなのです。(参考ページはこちら→ちょっとしたミスでも融資は受けられなくなる?

そんないざという時便利なキャッシングですが、様々な企業から多くの金融商品が販売されています。どれがいいのか迷ってしまうほどです。そんな金融商品の一つ、あきぎんのOnlyOneを紹介します。

キャッシュカード、クレジットカード、ローンカードの3つの機能が1枚に集約された便利なカードです。あきぎんATMに加え、提携金融機関ATM、コンビニATM、郵貯ATMでも使用可能。しかも高度なセキュリティ技術を用いた生体認証サービスも利用できるのは嬉しいですよね。(参考ページはこちら→やっぱり借りるなら銀行?

キャッシングは毎月15日締め切り、翌月10日に元金と手数料を一括して利用代金支払口座から自動振替の一括払い。もしくは、月々一定の元金と利息の合計を毎月10日利用代金支払口座から自動振替する月々払いの2種類から選べます。

また、所定の条件を満たせばカードローンも使用できます。10万円、30万円、50万円の3種類から選べ、金利は変動の年9.8%で保証料込、残高不足の際自動融資される他、ATMや窓口でも借り入れが可能です。

返済は、給与振り込みなどの契約口座への入金で自動返済他、ATMや窓口でも可能です。