キャッシングしたいけど、過去に債務整理してるからブラック情報が気になります。ブラックでもOKの口コミ情報教えて下さい。

ちなみに過去の債務整理は生活費が不足していたからです。旦那の給料は少ないのに子供が大きくなるにつれて学費がかかってしまって、食費もかかってしまって、どうしようもなくお金に困った時に借りていました。もともとお金が足りてなくて借りていたくらいなので返すお金も無くて結局は他社から借りて返すという生活になってしまいました。利息がどんどん膨らんでいって手に負えなくなり弁護士に相談して債務整理へとなりました。

その頃はまだ貸金業法も改正されていなかったから借りやすかったんですよね。返済日が近づくと「お金を返さなくては!」と焦ってしまって、どんどん借り入れ先が増えてしまったんですよね。今考えると放っておいて延滞した方が多重債務にはならなずに済んでいたなと反省しています。

それ以来キャッシングはしないと決めたのですが、今回は子どもの結婚式の費用を工面する必要が出てきてしまってキャッシングをもう一度考えています。相手の親との兼ね合いでウチも結婚費用を工面することになりました。詳しい方ブラックでも借りれる口コミ情報を教えて下さい。

債務整理後、5年以上経っていたらブラックではない可能性も!

ブラックでも借りれるところと言えば中堅規模や、小規模の消費者金融になりますね。しかし、債務整理をしてから5年以上経過しているのならブラック情報が消えている可能性もあるので、個人信用情報機関へ情報の開示をしてみるといいでしょう。

情報がなくなっていればブラックではないので大手の消費者金融や銀行カードローンの検討もできますよ。まずは本当にブラックなのか確認してみてはどうでしょうか。
(⇒融資審査が通るかどうかは受けるまで分からない?

口コミでブラックでも借りられるキャッシング会社を探す

自己破産などの金融事故を起こしてブラックリストに載ってしまうと、どこからも絶対にお金を借りることができないというイメージを持っている人が多いでしょう。しかし、たとえブラックリストに載っていても、融資を受けられるキャッシング会社もあるのです。確かに銀行や大手の消費者金融であれば、金融事故を起こしてしまうとお金を借りることはできません。

銀行や大手の消費者金融は、金利が低いということや、審査がスピーディーですぐに結果がすぐに分かるというメリットが挙げられます。本当に審査を行っているのかと疑ってしまうぐらいのスピードで結果が分かるのは、申込み内容やその人の個人信用情報などをデータベース化しているためであり、ほぼ完全に自動で審査をすることができるのです。(参考ページはこちら→即日融資は当たり前?

しかし、ブラックリストに載っていてもお金を借りられる消費者金融というのは、中堅や中小の業者がほとんどです。このようなところは審査を完全に自動化するのではなく、データを参考にしつつ人間の裁量で融資を行うかどうかを判断しているという特徴があり、そのため大手よりも審査に時間がかかります。

ブラックリストに載っている人でも融資を行っている消費者金融というと、闇金なのではないかと考える人もいるかもしれません。しかし、そのような消費者金融が必ずしも闇金であるというわけではなく、しっかりと上限金利内で融資を行っている中堅・中小の消費者金融もあるのです。

そして、そのような消費者金融を利用することにより、過去に金融事故を起こしてしまったけれど、現在はしっかりとした収入を得ており、返済能力があると判断されれば融資を受けることができるでしょう。どんな人にもきちんとした審査を行い、安心して借りられる消費者金融も全国にはたくさんあるので、調べてみるのがオススメです。借りやすいキャッシング会社を探しているという場合、インターネットの口コミサイトなどを参考にすると良いでしょう。