キャッシングを考えてます。毎月凄く困るってわけじゃないんですけど、そこそこ困ることが多くなってきてまして…。と言うのも、今までは自分の生活だけ何とかできてれば良かったんですけど、ちょっと事情があって結婚したんです。19歳で妻子持ちになりました。っていうか、子どもはあと半年くらいしたら生まれるんで、まだ妻持ちって言うんですかね?

高校を出てすぐ働いていたので返済とかは大丈夫なつもりなんですけど、キャッシングって年齢制限があるって聞いたんです。自分はまだ19歳で、嫁が20歳なんですけど、こういう時って自分がキャッシングするべきですよね。妻は無職だからどうせキャッシングできないし。でも困ってるのは自分が未成年ってことなんですよね。そこらの学生より全然社会人なのに、未成年ってだけで制約があってめんどくさいです。

でもお金がないと生活費がほんとまずくて、出産費用が貯められないんです。後で帰って来るらしいけど、先にとりあえず払わなきゃいけないんですよね。返済はきちんとします。未成年でも借りられるキャッシングってどこか知らないですか?借りられると借りられないじゃ人生設計が全然違ってくるような気がしてるんです。結構焦ってるんで、できれば早めに教えて下さい。

未成年では基本NG!成人するまで待つのが得策!

19歳で一家の大黒柱ですか。責任がずっしりという立場ですが、そこまで先のことを見据えて考えられるのなら安心です。奥さんと生まれてくるお子さんと一緒に仲のいい家庭を作って下さいね。家庭って出来上がるまでは大変ですが、いざ出来上がっちゃうと良いものですよ!

しかしお子さんは生まれるだけでまたお金がかかりますよね。出産に関しては保険がきく時ときかない時があったりしますし、何とも納得がいかないことも多いです。でも現状の制度をフルに活用しつつ、キャッシングも利用しつつ、できるだけストレスなく過ごせるようにしましょう。お金のことは何かとストレスになっちゃいますからね。

19歳、未成年でキャッシングができるかと言うと、基本的には「できません」とお答えすることになります。一家の大黒柱として色々と頑張っているあなたを「未成年」とくくるのは何とも歯痒いところなのですが、各金融機関の規約では、(学生ローン以外は)100%の確率で「20歳以上からの融資が可能」となっています。こうなると、あなたではなく、奥様の名義でキャッシングをした方が早いと言えば早いでしょう。
(⇒融資審査に通る為の水準

しかし実は未成年でも融資が可能な場合があります。まさに「結婚していること」。あまり知られていない上に、適用されるにはそれなりに面倒な手続きや審査をこなさなければならないのですが、既婚であれば未成年でも融資を受けられる可能性があるのです。

結婚していると未成年であっても「準成人」と見なされ、成人と同じ責任能力があると見なされるわけです。特にあなたのように一家の大黒柱として働いていれば、見なしの確率が高くなっていきます。

先にも言ったように、奥様の名義でキャッシングをした方が早いのですが(専業主婦なら収入がなくても融資を受けられるケースが大変多いのです)、多少の手間や説明の時間を惜しまないのであれば、金融機関に説明して、準成人としてキャッシングを申し込んでみる価値は充分にあると思います。もし駄目なら今度は奥様が申し込めばいいわけですし、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

キャッシング申込みができる年齢の条件について

キャッシングカードローンが申し込みできる年齢の条件は、ほとんどのカードローン会社では20歳以上の方となっています。20歳以上であり安定した収入のある方が申込みの対象となります。そのため会社員だけでなく、パートやアルバイト、嘱託、派遣社員、準社員、契約社員、自営業の方でも申込みできます。

ただし、無職の方は申込みできません。専業主婦の方についてですが、パートやアルバイトをしていないと旦那様を審査対象として申し込みすることになります。それが消費者金融系のカードローンだと総量規制のため貸付事態を専業主婦に行っていない会社が多いのですが、銀行系カードローンであれば総量規制の対象外ですので専業主婦の方でも借り入れすることができます。

学生の方でも20歳以上でアルバイトなどをして収入があれば借り入れすることができます。未成年の方についてですが、結婚をしていて法律上は大人であったとしても借りれるか借りれないかはカードローン会社の審査基準になりますので、申し込みすること事態ができないほうがおおいです。

次に、申し込みができる上限年齢です。20歳以上というのはどこの会社も同じなのですが、上限は各カードローン会社で異なります。60歳、64歳、65歳、70歳までなど条件はさまざまです。特に60歳以上の方でキャッシングの申し込みを考えている方は、上限年齢を各社比較して確認する必要があります。

また、カードローンを利用中に融資ができる上限年齢に達してしまった場合ですが、例えば70歳まで申し込みができる会社であれば、その70歳になる誕生日を迎えた時点で融資がストップすることになります。その日からは一切融資ができなくなりますので、あとは返済をしていく一方になります。何の連絡もなく急に融資が停まってしまうのですが、誕生日を迎えた日から融資が停まることは契約時に説明を受けたり契約書に記載されている事項ですので、連絡はありません。