ごくごく一般的な会社員です。今度まとまったお金が必要なのでキャッシングの審査を受けようと思っています。先日、同僚でキャッシング利用が会社にバレて居づらい思いをした人がいました。キャッシングというのは結局借金を作ることで、借金持ちというレッテルを貼られてしまったわけです。自分は同じような目にあいたくはありません。

会社にキャッシングがばれるとまずいが、バレることはあるのでしょうか?

勤務先への連絡は在籍確認と連絡取れないときのみ

会社にキャッシング業者から連絡が行くのは2回可能性があると考えられます。1回目は審査での在籍確認。2回目は利用者と連絡が取れないとき。この2回さえクリアすれば、店舗や店舗ATMから出てきたところを見られたり、口を滑らしたりしない限りよっぽどバレることはないでしょう。

まず、1回目の在籍確認ですが、キャッシング業者から直接会社に電話が入るわけですから、これでバレるんじゃないかと思われがちです。しかしながら、在籍確認ではキャッシング業者名を名乗ることはありませんし、キャッシング業者の在籍確認ということを言うことはありません。担当の個人名を伝えて「●●さん、いらっしゃいますか?」と申請者の勤務実態を確認するだけなので、これが在籍確認だとバレることはないのです。

次に利用者と連絡が取れないときですが、これは返済が行われない、つまり延滞してしまったときに起こる事態です。延滞をすると、まずは利用者が連絡取れる電話番号に電話がかかります。多くの人が携帯電話を指定すると思いますが、その携帯に電話がかかるわけです。しかし、何度携帯に電話をかけても出ないときに、利用者と連絡を取るために勤務先に電話がかかってしまうのです。

このときも在籍確認同様、キャッシングを名乗ることはありません。しかしながら、個人名で何度もかかってきてしまったら、さすがに怪しまれてしまいます。キャッシングを利用したことある人や長年働いている人だと、もしかして、なんて思うかもしれません。会社にバレるとまずいならば、携帯にかかった時点で出るようにしましょう。特に延滞をしてしまっている場合は最悪なことになる前に早く連絡をすることが大切です。連絡を放置していても何の解決にもならないのを覚えておいてください。

以上のように会社にキャッシングがバレてしまうのは二つのことが考えられます。この他は最初に行ったように店舗や店舗ATMに入るとこ・出るとこが目撃してしまうとバレてしまいますが、現在ではコンビニATMや銀行ATMを利用することもできるので、気を付けていれば大丈夫でしょう。

在籍確認でもし万が一にも在籍確認を禁止されていたり、社内に誰もおらず在籍確認が取れないなんてことがある場合、事前に業者に相談することで代替措置を取ってもらえることもあります。こういう場合は早めに相談するのがいいですね。また、在籍確認が実際にどう行われるかは、業者に問い合わせれば教えてくれます。なんでも気軽に聞いてみることにしましょう。

キャッシングの契約が会社にばれることはありますか?

キャッシングを契約するときは、仮審査と本審査という二段階の審査に合格する必要があります。仮審査とは、申し込みの際に自己申告された内容に基づいて、機械が自動的に審査するものです。この仮審査に合格すれば、よほどの事情がない限り、本審査にも通ると言われます。

本審査とは、それら自己申告された内容を、人の手によって審査するものです。具体的には、信用情報機関に問い合わせて、申し込み者の信用力を調べたり、または申告された勤務先に電話をして、その人が実際にその職場で働いているかを確認したりします。(参考ページはこちら→在籍確認は融資では欠かせません

実は、この職場への電話を嫌がる人が多いのです。もちろん、それはそうですよね。借金することが会社にばれるのは、気持ちの良いものではありません。でも、会社に電話がかかってくると、借金することがばれるのでしょうか。または、疑われたりするのでしょうか。

結論から言うと、会社にばれることはありません。まず、金融機関は、会社名ではなく個人名で電話をしてきます。しかも、電話の目的は、その人が会社に在籍しているかどうかを知ることです。ですから、電話に申し込み者が直接出れば、それで終わりです。または別の社員が電話に出ても、あなたが存在していることを裏付けるコメントが聞かれればそれで終わりです。只今席を外しております、とか。

在籍確認の電話で、会社に借金のことがばれることはありません。しかし、それでも職場に電話をしてほしくないという場合には、その旨を直接金融機関の窓口に相談してみましょう。あくまでも消費者金融などの特別な措置ですが、電話ではない方法で在籍を確認してくれる場合があります。会社の健康保険証などの提示ですね。

しかし、金融機関にとってみればリスクを伴います。退職してしばらく会社の保険証を持っている人など、たくさんいるからです。あるいは悪用するために職場へは紛失届を出している可能性もあります。

借金は信頼関係が基礎ですから、在籍確認の電話は素直に受けるのが良いでしょう。

【参考ページ】
融資は内緒で便利に受ける事ができます